MOJO々草子

ある喪女が25歳までに垢抜けて高スペック男を捕まえ幸せになることを目指しています。外見から生き方までいろんな面を変えようとあがいています。

【投資ビギナー】1人で生きなければいけないときのために松井証券でつみたてNISAを始めました

f:id:toarumojo:20191107012138j:plain

1人で生きなければいけないときのためにつみたてNISAで貯蓄します

 はじめに

老後が怖い!!働き始めたばっかりだけどすでに老後の生活が怖い!!!

未来に希望が一ミリも見えない女MOJOです。

 

働き始めて細々と貯金をしていますが定年までに3000万円貯められるか非常に不安です。

結婚出来て夫婦2馬力でばりばり働ければ達成できる金額なのでしょうが、なにせ喪女なもので結婚できない可能性も高いわけです。

 

(考えたくないけれど)もし一生独身で最期まで1人で生きていかなければならないとしたら頼れるのはお金だけ。

若いうちから資産形成を始めなければ将来路頭に迷って世間様にご迷惑をかけてしまう・・・。それはダメだ。申し訳なさすぎる。

 

もし結婚できなかった場合でも、1人で誰にも迷惑をかけずに暮らせるだけの貯蓄を作れる方法はないものか。

私は悩んでいました。

いや、新卒で老後の心配するって悲しすぎるとは思うんですけどね。

つみたてNISAってなに?

みなさんつみたてNISAって知ってますか?

私は恥ずかしながらつい最近までこの制度を全く知りませんでした。

↓つみたてNISAの説明はこちらの記事が分かりやすいです↓

https://manic-monday.com/tsumitate-nisa-easy-commentary/

 

すごく簡単にまとめると以下の通りです。

 

・制度は2037年まで。なので2018年から始めた人は最大の20年間積み立て投資ができるが、それ以降は1年ずつ減っていく(2019年に始めたなら19年間、2020年に始めたなら18年間・・・と減っていきます)

 

・この期間に買った分の利益は非課税

 

金融庁が選定した162本の投資信託から選ぶ

投資信託=自分で投資する株や債券を選ぶのではなく、プロに資金を託し代わりに運用してもらう投資方法の事。くわしくはこちらのページを参考にしてみてください

投資信託とは?メリットは?初心者にも簡単に分かりやすく解説します|たあんと

 1.なぜつみたてNISAで投資を始めるの?

私は投資ド素人です。株も投資信託も一切買ったことがありません

なのでどの銘柄を買ったらいいか見当がつきませんでした。

 

しかしこの【つみたてNISA】なら金融庁がすで優良商品を162本に絞ってくれているので選びやすいです。

しかも毎月少額(証券会社によっては100円)から投資できるので、新社会人でまだ給料が少ない私でも始められます!

つみたてNISAを始めてみることにした

1.証券会社を選ぶ

つみたてNISAは一人一口座しか持つことができません。

途中で口座変更もできるようですが、手続きがめんどくさいので初めに自分が納得できる証券会社を選ぶことが大切です。

 

↓証券会社の比較はこちらの記事が分かりやすいです↓

NISA口座おすすめランキング、銀行と証券8社を徹底比較 | ZUU online

 

私は松井証券でつみたてNISAを始めることにしました。

www.matsui.co.jp

2. なぜ松井証券

私が松井証券を選んだ理由は3つです。

 

1.148本の投資商品がある

この148本という投資商品の数は証券会社の中でもかなり多い数です。

一位のSBI証券が153本なのでほとんど変わらないですね。

 

2.100円から積立できる

少額から積立できるというのは大きなポイントです。

毎月何万円も投資できるような余裕はありませんからね(笑)

 

3.ロボアドバイザーのサポートが使える

ロボアドバイザーとはAIによる投資運用のアドバイスやお手伝いのことです。

投資経験がなく何を買っていいか分からない、という投資初心者の強い味方になります。

 

4.歴史の古い会社である

松井証券は100年以上の歴史を持つ証券会社です。

実はつみたてNISAの口座を作るとき、松井証券楽天証券で悩みました。

 

私は普段楽天ヘビーユーザーです。

楽天カードを愛用し、楽天市場で買い物をし、隙あらば楽天ポイントを獲得しようと狙っています。なので証券もそれに統一したほうがより多くのポイントを獲得できるのではないかと考えたのです。

www.mojomojo1.com

 

しかし私は楽天ヘビーユーザーでありながら楽天があまり好きではありません(笑)

エントリーしないとポイントがもらえない、などユーザーフレンドリーでない部分が多いです。そして何より会社の運用方針に共感できない部分があるんですよね(社内公用語が英語とか個人的に非効率だと思ってます。日本人同士が会話するのに日本語以上に優れた言語はありません)

 

なので私の大切な財産を楽天に預けたくありません。

 

松井証券は100年以上の歴史があります。

この激動の時代に100年続いた会社が今後も続いていく保障はありません。しかし今日できた会社が今後も続いていく確立よりはずっと高いはず。

 

20年という長い年月をかけて投資していくことを考えると、安定した経営を続けてきている松井証券を選ぶのがベストだと判断しました。

3.口座開設

まず口座を開設しなければつみたてNISAは始められません。

開設まではだいたい1か月近くかかるので、つみたてNISAを始めようかな、と考えている方はなるべく早く申し込みをすることをおすすめします。

 

松井証券では以下のような流れでNISA口座を開設することができます。

 

ネットストック口座の開設申し込み

↓(一週間ほどでネットストック口座開設の書類が届きました)

NISA口座開設の申し込み

↓(3日ほどで書類が届きました)

NISA口座開設書類の返送

↓(開設まで約2週間強かかりました)

NISA口座利用可能

www.matsui.co.jp

4.積立設定をしてみた

口座開設できたのでさっそく積立を始めることにしました。

何を積み立てるべきか散々悩みましたが

 

eMAXIS SLIM 先進国株式インデックス を毎月5000円

eMAXIS SLIM 新興国株式インデックス を毎月500円

 

以上の2本を積み立てることに決めました。

 

投資経験がなく知識も不足しているので不安は大きいです。

損しないかな~怖いなあ~~~~

しかし知識を増やそうといろんな本やネットの記事を読んでみましたが、経験がないのでどれが正しいことを言っているのかも分からないんですよね。

 

実際にやっていくなかで学べることも多いはず!(ブログも知識0から始めましたがいろいろ自分で試していく中で知識が増えていることを実感しています)

まとめ

今後1人で生きていかなくてはいけないときのための貯蓄を作るため【つみたてNISA】を始めてみました。

 

今は極めて少額の投資しかしていないので(大金を投資できるような余裕はないですし)大した利益が出るとは思えません。

しかし今後本格的に投資をするための知識や経験を得るにはいいのかな、と思っています。

何事も経験第一!!!

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています

一回クリックしてもらえるとすごく嬉しいです

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村